FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂・第852回(2018年6月23日放送分) 



20180623銀幕音楽堂














【放送日:2018年6月23日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2018年6月27日(水)PM6:00オンエア】

・ニューシネマ・サウンド

『羊と鋼の森』ostより「夢のように美しい」(co:世武裕子)
『羊と鋼の森』ostより「エンディング・テーマ」(co:久石譲、ピアノ:辻井伸行)

・富貴さんを聴こうナー♪

『関ヶ原』ostより「関ヶ原-メインテーマ-」(co:富貴晴美)
『シネマ歌舞伎 東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』より「弥次喜多道中」(co:富貴晴美)

・銀幕音楽堂メールボックス

『スーパーマン』ostより「Can You Read My Mind」(co:ジョン・ウィリアムズ、vo:マーゴット・ギダー)
「Can You Read My Mind」(vo:モーリン・マクガバン)


以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

前回は久しぶりの「銀幕悶絶歌謡ショウ」で、お気楽にやらせていただきましたが、今回からは平常運行です(笑)

とはいいながら、今回の冒頭約10数分、公開中の『Vison』について延々喋っております。
奈良が生んだ世界的な映画監督、河瀨直美さんの最新作ですから、これは触れないわけにはまいりません。
残念ながら、スコア担当の小曽根真氏によるサントラは未リリースですので、BGMも無く、お送りする楽曲もなく、延々喋ってます。
ただ、あくまで僕が観た『Vison』の感想ですので、参考にするかしないかは、個々の判断に委ねます(笑)

続いて他にも新作がいろいろ公開されている中で、本当は『犬ケ島』も存分に取り上げたかったのですが、悲しいことに当番組に関連するシネマコンプレックスでの上映がないんですよね・・・。

でも、音楽的に取り上げたいな、と思った作品が『羊と鋼の森』です。
詳細は番組にて。

続きまして、これまた神出鬼没なコーナーである「富貴さんを聴こうナー♪」の登場!!

作曲家、富貴晴美さんをプッシュ&応援するこのコーナー、番組宛に『関ヶ原』のリクエストをいただきましたし、公開中の『シネマ歌舞伎~』、昨年に続いてエンディング・テーマとして富貴さんが作曲されたテーマ曲が使われてましたので、いいタイミングだな、ということで。
今回の2作品は、富貴晴美さんのいわば両極端的な作品であもあり、その魅力を感じてもらうためにも今回こうして取り上げてみて良かったな、という選曲でありました。

メールBOXでは、リクエストをいただいてて、ずっと延ばし延ばしになっていた、故・マーゴット・ギダー追悼を兼ねて、78年の『スーパーマン』から「Can You Read My Mind」のマーゴット・ギダーのモノローグ・バージョンと、モーリン・マクガバンが自身のレパートリーとして歌い上げたヴァージョンとお送りして聴き比べをしてもらおうと思いました。

また、他にも番組宛にリクエスト、バースデーメッセージ等々もいただいておりましたが、時間の関係上取り上げられませんでした。
これらについては次回以降、取り上げさせていただきますので、この場をお借りしてあいすみませんです・・・。

ってなわけで、大きな地震があったけど、個人的には大きな被害もなく、不幸中の幸いだったと胸をなでおろしているビンさんがおおくりする今回の銀閣音楽堂、ご用とお急ぎでない方はぜひお聴きあれ!!