FC2ブログ

ビンさんの銀幕音楽堂・第957回(2020年6月27日放送分) 



20200627銀幕音楽堂














【放送日:2020年6月27日(土)PM9:00オンエア】
【再放送:2020年7月1日(水)PM6:00オンエア】

・特別企画:『テイクオーバーゾーン』山嵜晋平監督を迎えて

☆現在公開中の『テイクオーバーゾーン』の監督、山嵜晋平氏にお越しいただき、映画について語っていただきました!!

『エド・ウッド』ostより「エド・ウッド」(co:ハワード・ショア)

・銀幕音楽堂メールボックス
番組宛にいただいた、メール、FAXを紹介。

『明日に向かって撃て!』ostより「雨にぬれても」(vo:B.J.トーマス)


以上のラインナップでお送りいたします。


奈良のコミュニティFM、FMハイホー(81.4MHz http://www.fm814.co.jp/)にて、お送りしております1時間の「映画音楽専門番組」です。

放送日:毎週土曜日 PM 9時~10時
再放送日:毎週水曜日 PM 6時~7時 (土曜日放送分の再放送です)

当番組はサイマル・ラジオでも発信しています。
ご自宅のPC、スマートフォンでお聴きいただけます。
上記、サイト内のバナーをクリックしてください。




【裏ばなし的なもの】

奈良市出身の監督が、奈良で撮影を行った公開中の映画『テイクオーバーゾーン』、もうご覧になったでしょうか?

僕自身、大絶賛した作品であることは、前回20分も延々喋り倒した(笑)のでご存知かと思いますが、なんとなんとありがたいことに、その『テイクオーバーゾーン』を監督された山嵜晋平氏直々にスタジオにお越しいただくことが実現いたしました!!

とにかく、当番組にゲストにお越しいただくこと自体、もう何年振りだろう?
ずっと一人で収録を続けていた身(あ、昨年はことみんというアシスタントがいたわけですけど(笑))としては、とても嬉しいことでありまして、お越しいただくまでドキドキしていた(笑)のですが、山嵜監督はとても気さくな方でありまして、本作についてあれこれお話しいただきました。

本作についてはいわゆる劇場パンフレットが販売されてないので、今回の監督のお話は映画をご覧になった方、これから観ようという方いずれにも興味深い内容になっているんじゃないか、と思います。

結局、前回の20分を超える30分間、お声を頂戴いたしましたが、当然、僕のツッコミもあちこちに入っているのはご愛嬌、もとい、ご了承くださいませ(笑)

オンエア以外でも、いろいろとお話しいただきまして、僕自身とっても収録が楽しかったです。
あまりに楽しかったものですから、肝心の監督にサインをいただくことをすっかり忘れていたり(苦笑)、これまた肝心の映画に流れたいた音楽面について、まったく触れてなかったのが後悔することしきり。
そのあたりはリスナーさんに対して、どうもすみませんでした、というしかありません。

ただ、その男前なお写真は撮らせていただきましたけれど(笑)
20200627銀幕音楽堂2
また、一応「映画音楽番組」(笑)でありますので、事前に監督がお好きな作品を幾つか挙げていただいておりました。
その中でサントラが用意できる作品、ということでティム・バートン監督の『エド・ウッド』(94)を取り上げました。

他にも極々個人的に嬉しいことに『ブルーベルベット』(86)も挙げていただいておりました。
『ブルーベルベット』は、いまのところ僕の生涯ベスト1の作品でもあり、以前には「シネマニアック・アワー」のコーナーでこれまた延々喋ったこともありますので、今回は割愛(笑)
ただ、山嵜監督とデイヴィッド・リンチについてもお話しできたのは、嬉しかったなぁ・・・(あ、オンエアには乗ってません、あしからず)。

マイクを2本使っての収録で、声の音量のレベルが両者で多少の差(僕の声の方が小さい)があって、なんとか編集で聴こえやすくはしているつもりですが、実際のオンエアでどのように聴こえるか、もし聴こえづらいようでしたら、Youtubeにも音声をアップいたしますので、そこはよしなによろしくお願いいたします。


続いて、メールボックスのコーナーではリクエストいただいてました、『明日に向かって撃て!』から「雨にぬれても」を。
『ソイレント・グリーン』にもリクエストいただいてましたが、時間の関係で次回以降にお送りすることをご了承ください。

また、本来月末週はシネマサンシャイン大和郡山リザーブシートをお送りするところですが、臨時企画ということもあり、次回お送りいたします。
シネマサンシャイン大和郡山さんも、7月にはこれは絶対番組で取り上げねば!! という企画が待っています。
そのあたりについては次回、たっぷりとお送りする予定です。


ってなわけで、今回もご用とお急ぎでない方は、ぜひお聴きあれ!!